シーフード レシピ おかず 料理 お魚食べよう。やさしいレシピ 一週間が経って思うこと
FC2ブログ

お魚食べよう。やさしいレシピ

釣り好きな夫と、料理好きな妻のおうちごはんレシピ。
無題3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災より一週間が経ちましたが、未だに心の痛む情報が次々報道されています。

そんな中、 オビワンシルクさま のブログで、心あたたまるツイッター・メッセージが紹介されていました。

感動して涙が止まりませんでした。 是非、読んでください。

http://prayforjapan.jp/tweet.html

こんな時だからこそ、助け合い、恐れることなく、自然の驚異にも立ち向かう人たち・・・

勇気と希望を与えてくれました。


被災地より遠いここ、九州では、毎日が申し訳ないほど、平穏に過ぎております。

メディアを通じてしか情報を得ることができない現状で、チェーンメールなどの残念な現象が起きたり、

悪意は無くても、誤報をそのまま拡散してしまったり、我々ブロガーは時に 「これでいいのか?」と

自問することが多くあったと思います。

私も正直、ここ数日は自分のブログを開くのも躊躇していました。

↓ に書いた2つの記事は、他のブロガーさんより転載させていただいたものです。

既に削除されている方もいらっしゃいますが、あえて私はそのまま残させていただきます。

その時にそれが最善と思われた情報で、全く無意味な事だとは、今読み返してみても思えないからです。


色々考えて、今自分にできること、せめてもの募金くらいですが、

被害を受けた方々が一日でも早く、安心した生活ができるよう、願うばかりです。

我が家の子供ふたりも、自分もお小遣いの中からわずかなものを募金箱に入れました。

「これで、暖かいスープが飲めるかなぁ?」 と言いながら。。。

子供達もたくさん、学ばされています。

この自然からの教訓を前向きに受け止め、未来に繋げていけたらと願う、今日この頃です。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつも足あと、ありがとうございます。

私もオビワンシルクさんのあの記事を読んで目頭が熱くなりました。

こちらからは何もしてあげられないのでただ見守るしかありません。

コッツウォルズハニーさんの情報もみなさんにとってとても役にたつと思います。
2011/03/19(土) 00:15:21 | Califoliving | #-[ 編集]
ご紹介ありがとうございます。
誰かが元気になってくれるといいな。。。って思う。

子供ちゃんたち、えらいですね。
そういう温かい気持ちを持っている子供ちゃんは、ママの心を受け継いでいるのね。
無関心なこども達もいるから。。。感動しました。
被災地の寒い暮らしで、あたたかいあたたかいスープを飲んでいると思うよ。
2011/03/19(土) 02:04:26 | オビワンシルク | #-[ 編集]
Califolivingさん
こちらこそ、いつもお世話になっています。
遠くアメリカからの応援、確実に届いております。
日本は世界中から見守られているんだと、心強いです。
2011/03/19(土) 18:36:56 | コッツウォルズハニー | #-[ 編集]
オビワンシルクさん
こんな大変な時だから、子供も道徳的な心を養うことができるんだと思います。
ほんの小さな気持ちだけど、届くといいなぁ。。。
2011/03/19(土) 18:39:46 | コッツウォルズハニー | #-[ 編集]
まだ発生から1週間ですもんね・・・

ニュースとかには取り上げられずとも、現地では心温まる話があり、
同時に取り上げられない現実の厳しさも。

最近の財布の中の小銭の量が激減です。少しの募金しかできないけど、できる形で支援していきますよ!!
2011/03/19(土) 20:06:57 | ぱるとん | #-[ 編集]
ぱるとんさん
ぱるとんさん、お若いのにいつもしっかり自分の道を進んでらっしゃる。。。
あなたのような若者がいる限り、日本の未来は、きっと大丈夫。
募金の金額は大小かかわらず、気持ちはきっと届きます。
2011/03/19(土) 22:35:47 | コッツウォルズハニー | #-[ 編集]
レシピブログでは、いつもお世話になっております。

今日は、こちらでコメントさせていただきますね。

お子さん、えらいですね…。そして優しい。

被災地域以外の子供さんたちも、テレビで自分と同じ歳くらい人の、急遽行われた卒業式の様子などを見て、、

いろいろな想いを抱いて、いろいろなことを考えているでしょうね…。

そういったことが、いつか大人になったときに、大きな心の財産になってくれると良いですね。
2011/03/20(日) 16:24:17 | garako | #-[ 編集]
私も会社の昼休みにオビさんの
この記事を読んで。会社で涙してしまいました。

温かい言葉と優しさ。。。
すごいぞ日本って思い心が温まりました。
ちょっとした助け合い優しさ。。
いっぱい溢れてるメッセージ。。
本当に涙なしでは読めなかったです。
2011/03/20(日) 17:33:23 | めがっち | #-[ 編集]
garakoさん
いつもレシピブログの方にコメントありがとうございます。

この未曾有の悲劇が子供に与えるのは、恐怖心だけではなく、それに立ち向かう勇気と希望がある、と信じています。
これを乗り越えた子達は強く、そして優しくなれると思います。

これからの日本に期待です。
2011/03/20(日) 21:46:00 | コッツウォルズハニー | #-[ 編集]
めがっちさん
本当に、私も勇気付けられました。
そして、メソメソしてばかりもいられないと、背中を押してもらえたような気がします。

早く、また元気な日本に戻れるよう、今後は前向きなブログを綴っていきたいです。
2011/03/20(日) 21:48:40 | コッツウォルズハニー | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog2010start.blog71.fc2.com/tb.php/88-d19668fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。