シーフード レシピ おかず 料理 お魚食べよう。やさしいレシピ 2011年02月

お魚食べよう。やさしいレシピ

釣り好きな夫と、料理好きな妻のおうちごはんレシピ。
無題3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週から、何かと海の恵みやら、頂き物やらが集まり、我が家の冷凍庫はぎっしりに。

特にスペースを取っているのは、潮干狩りでゲットしてきた、大きな殻を持つアサリ

ゆえに、今週は アサリ消費強化週間 となっています。


土曜日には、アサリのオーソドックスなパスタ。 ドライトマトとニンニク、しめじ、パセリ入り。

なかなか美味しくできたんですが、腹ぺこキッズ達にあっという間に食いつかれ、写真は無し。


そして、昨日のお昼ご飯は

アサリ入りのチヂミ を作ってみました。

SANY0707.jpg

チヂミって、お好み焼きより早く火が通るし、簡単なので、お昼ごはんによく登場します。

いつも粉は、小麦粉 + 片栗粉少々 で作っていましたが、

昨日は、片栗粉の代わりに、以前から気になっていた、米粉を使ってみました。

モチモチ感がUPして、美味しさもUP~でした。


  【作り方】
 〔材 料〕2枚分
薄力粉・・・60g
米粉(上新粉)・・・40g
卵・・・1個
だし汁・・・(アサリから出たスープと合わせて)100cc
ニラ・・・1/2束
アサリ・・・適量
人参・・・1/2本
サラダ油・ごま油・・・適量

 〔付けダレ〕
しょうゆポン酢
コチュジャン
いりごま


1、冷凍していたアサリは、凍ったまま電子レンジに入れて加熱する。
  口が開いたらレンジから取り出す。

2、アサリの身だけを外しておく。スープはだし汁の方に混ぜる。

3、ニラは5cm程度に切る。人参は千切りに。

4、粉類にだし汁、卵を入れて混ぜ、具も入れてよく混ぜる。

5、フライパンを熱し、サラダ油とごま油を多めに敷いてから、生地を入れて薄く延ばす。

6、フライ返しなどで、上からギュギュっと押さえながら、両面をカリっと焼いたら出来上がり。



タレは、市販のポン酢とコチュジャンを混ぜただけの簡単なもの。

準備から焼きあがるまで、30分もかかりませんでした。

思い立ったらすぐ出来る、嬉しいレシピです。

レシピを見ると複雑な感じですが、粉と水の分量は100・100で、+卵1個と覚えやすいのです。

小麦粉と米粉の割合は、小麦粉のグルテンも欲しかったので、 6・4 にしました。


そして、今晩のお味噌汁の具も、まさかのアサリ! Σ(゚口゚;

これで、やっとアサリを使い切ることになります。

おそらく、潮干狩りシーズンの間、何度となく繰り返されるでしょう、アサリ消費強化週間

ご家族の皆さん、ご協力ありがとうございます。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑             ↑↑
ランキングサイトに登録しています。
クリックしていただけると励みになります。



 ↓こちらもポチっとお願いします

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。