シーフード レシピ おかず 料理 お魚食べよう。やさしいレシピ 2010年12月

お魚食べよう。やさしいレシピ

釣り好きな夫と、料理好きな妻のおうちごはんレシピ。
無題3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと気が早いようですが、お正月を迎える前にフライング。。。

わが家のお雑煮をご紹介します。

雑煮って、家庭によってダシも具も様々ですが、 長崎のお雑煮の特徴は、ブリが入ること。

関東出身の私は、最初は馴染めなかったんですが、長崎在住歴10年になった今、

やっとこれがわが家の味になったなぁ、と実感しています。。。

長崎雑煮

あご(飛魚)のダシを使うところも多いですが、ウチはいつも、カツオと昆布ベースのあっさりタイプ。

お餅は丸餅です。

具材は

 ・鶏肉
 ・しいたけ
 ・にんじん
 ・ごぼう
 ・大根
 ・里芋
 ・かまぼこ
 ・かつお菜
 ・ブリの切り身

根菜類は、全て下茹でしておきます。

だし汁で鶏肉、根菜を煮て、薄口醤油で味を整えます。

湯通ししたブリと下茹でした、かつお菜、かまぼこを最後に入れ、ひと煮立ちさせる。

焼いた丸餅と共に、お椀に盛り付けます。


菜葉類は、本来、長崎の伝統野菜である、長崎白菜 「唐人菜」 というものを使いますが、

ここ長崎でも今は手に入りにくく、普通の白菜を使う家庭が多いようです。

白菜と同様に、 かつお菜 もポピュラーです。↓
かつお菜
ちょっと縮れた葉が特徴の、かつお菜は、この季節にしか見かけないので、

やっぱり、お雑煮にはこれを使います。 う~ん、季節のかおり。。。



今年もあと、3日となりました。

冬休みに入り、子供達との生活に何かとバタバタして過ごしています。

おそらく、これが今年最後のブログ更新となるでしょう。

皆さま、良いお年をお迎え下さい。

そして、来年もまた、どうぞよろしくお願いします。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑             ↑↑
ランキングサイトに登録しています。
クリックしていただけると励みになります。



 ↓こちらもポチっとお願いします

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。