シーフード レシピ おかず 料理 お魚食べよう。やさしいレシピ サバ(鯖)

お魚食べよう。やさしいレシピ

釣り好きな夫と、料理好きな妻のおうちごはんレシピ。
無題3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明けましたね、とうとう梅雨が。

やって来ましたよ、いきなり夏が。。。

久しぶりに窓を開け放って大掃除、お布団を干してフッカフカ♪

ちょっと疲れたけど、やっぱり天気の良い日にお掃除って、清々しい。

リフレッシュできた一日でした。


さて、先週に釣られてきた、小サバをオイル煮にしておりました。

1週間かけてチョイチョイ食していたのですが、その締めに本日はピザの具にしてみました。

DSC07258.jpg

冷蔵庫の残り物と、ベランダのバジルを散らしてみたら、何か良い感じ?

↓ 肉派の君のためには、ミート・オンリーピザ☆ ↓

DSC07259.jpg

アクセントに、ゴルゴンゾーラ(ブルーチーズ)を少々乗せました。


ピザ生地は、今まで色々試した結果、覚えやすい配合に落ち着きました。

強力粉:薄力粉:水 が、1:1:1のもの。

全て100gで、イースト2g、塩2g、それにオリーブオイルを大さじ1混ぜるだけ。

ね、覚えやすいでしょ。

で、薄~く伸ばしたものを下焼きするのですが。。。

以前はオーブンで軽く焼いていたものの、正直、面倒くさいと思っていました。

ブロ友のプクリン・ママさんに教えていただいた方法、 ”フライパンで下焼き!” を実践しましたよ。

DSC07254.jpg

生地の底にうっすら焼色がつく程度まで焼いたら、

後はいつものように、トマトソースと具を乗せて、オーブンで焼くだけ♪

DSC07266.jpg

パリパリのクリスピー・ピザがお手軽に出来ました。

底がしっかり焼けているので、高温で短時間で仕上がります。

プク・ママさん、またまた真似っこしちゃいました。いつもステキなアイディア、ありがとう♪


今回の主役、小サバさんはこちら

DSC07223.jpg

大きさ的には、大き目のイワシくらいです。

脂が乗っていなかったので、オイル煮になったのでした。

作り方は、以前作った「 きびなごのオイル煮」 とほぼ同じです。

オリーブオイルをひたひたにして、お好きなハーブ・ニンニクを入れてじっくり火を入れます。

DSC07226.jpg

 1、ポイントは、魚に塩をしっかりしておくこと。

 2、弱火でじっくり火を入れること。

くらいでしょうか。 難しいことはありません。

後は、保存する際にオイルを魚の上にかぶるようにして、冷蔵庫に入れておく。

これだけです。 1週間経ったけど、美味しくいただけましたよ。

DSC07252.jpg

強いて言えば、小骨が多いのが難ですね~。

保存食としては、なかなかの出来ばえなんですけどねぇ。。。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑             ↑↑
ランキングサイトに登録しています。
クリックしていただけると励みになります。



 ↓こちらもポチっとお願いします

スポンサーサイト
インド風って!? ひとことで言うと、タンドリーチキンのサバ・バージョンです。

子供達から、「え~っ、またお魚~ !? 」 と、言われないように、

母も色々考えました。目をつぶって食べれば、チキン!・・・にはなりませんが、

カレー風味で、サバの独特の臭いも、ほぼ感じられず、ご飯も進みます。

お魚の苦手なお子様向け、という意味では、私の最近のイチオシ・メニューです。

サバのインド風
またしても新鮮なサバをいただきました。

しかも、今日のは油がノリノリ~。

サバの風味を活かして、さっぱりめのマリネにしてみました。

サバのあっさりマリネ

ちょうど、オリーブの新漬けとボジョレーを入手したところでした。

オリーブ ボジョレー

ボジョレーもお安くなりましたね! 円高バンザイ
新鮮なサバをいただいたので、夫の好物、「しめサバ」を作りました。

ひと手間かけて、皮目をバーナーで あぶり にしました。

しめサバ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。